yumaaaruのブログ

インプットしたことや、自分の経験を綴っていきます!コメントもお待ちしてます!

既得権益をぶっこわーす!幸せに働く方法

どうも、ゆうまーるです。 今日は、国会議員ユーチューバー、N国党党首の立花孝志さんから学んだことをアウトプットしようと思いまーす。 組織に対する不満 会社、学校、政府などなど、組織に対する不満というのをみなさん一度は持ったことがあるんじゃない…

学校教育は独裁政治である

どうも、ゆうまーるです。 GTOをアマゾンプライムで見ていて、思うことがあったので更新日ではないですが記事を書こうと思います。 Twitterだと文字数が足りないのでブログにしました。 学校は独裁政治である 校則を先生側が決めている 制服を着ている 先生…

アドラーに学ぶ

どうも、ゆうまーるです。 今日は、「嫌われる勇気」を読んでの記事を書いていきたいと思います。 嫌われる勇気 はじめに 本を1冊読むごとに、自分の思考や価値観というのはアップデートされるように思います。 そこでぼくは、「この本良かった!」で終わら…

学生コンテストに初めて参加した

どうも、ゆうまーるです。 今回、初めて学生コンテストに参加して感じたこと等を綴っていこうと思います。 参加したのは「世界一周の夢を叶えるコンテスト」というキャッチコピーの「DREAM」という学生コンテストです。 これは、自身の世界一周や夢に対する…

アメリカ・ファーストのトランプと日本

どうも、ゆうまーるです。 前回、「アメリカ・ファースト」を掲げるトランプが大統領になったアメリカは「世界の警察」を辞めるかもしれないと述べました。 世界でも、イギリスのEU離脱問題のように、ナショナリズム、反グローバリズムの動きは徐々に大きく…

ビジネスマン、ドナルド・トランプ

どうも、ゆうまーるです。 今回は、この本を読んでの学びを綴ります。 池上彰さん著「世界を揺るがすトランプイズム」です。 世界を揺るがすトランプイズム 世界に影響を与えるアメリカ大統領 大統領となった男、ドナルド・トランプ 武器は「ディール(取引)…

選挙に行かないで損するのは自分

どうも、ゆうまーるです。 前回、若者が選挙に行かない理由を考察した記事を上げました。 今回も続きのような感じです。 選挙に行かないで損するのは自分 自由という錯覚 選挙に行かないで損するのは自分 この国では、選挙率が低いことが問題視されています…

若者が選挙にいかない理由を考察してみた。

どうも、ゆうまーるです。 世間では若者の投票率が低いと問題視されています。 2016年に選挙権が20歳以上から18歳以上に引き下げられました。 当時のぼくはちょうど18歳になる年でしたが、選挙権が与えられ早3年、ぼくは未だに選挙に行ったことがありません…

池上彰の政治の学校(後編)

どうも、最近夕方の涼しさに「夏も終わりだな~」とベランダでたそがれているゆうまーるです。 今回は、池上彰さん著「池上彰の政治の学校」の後編です。 前回の記事はこちらです。 www.yumaaaru.com 政治家、仕組みはどうあるべきか 政治家が「票集め」に走…

池上彰の政治の学校(前編)

どうも、大学で政治学を専攻しているのにも関わらず、池上さんに1から政治を学んでいるゆうまーるです。 ということで今回は、池上彰さん著の「池上彰の政治の学校」という本をもとに記事を書いていきます。 池上彰の政治の学校 はじめに 「民主主義は最悪の…

当ブログのこれから

どうも、ゆうまーるです。 先日、福岡にいるいとこに会ったのですが、そのいとこがレペゼン地球のDJ社長とふぉいさんと交流があったということを知りました。 びっくりです! どういう関係かと言うと、ぼくのいとこが某大学のミスターコンに参加していて、そ…

ブログ再開。ぼくはほんとに雑魚です。※深く反省

皆さん、お久しぶりです。ゆうまーるです。 1ヶ月弱ぶりの投稿になります。 これまでの間、ぼくが何をしていたのか。 ここは包み隠さず、正直に言います。 地元に帰り、クソニート生活をしていました。 夏休みに入り、親も心配していることだろうし1回帰省…

政治学を学びたいです。後編

どうも、ヒッチハイクでなんとか実家に帰ることができたゆうまーるです。 かなり過酷でしたが、それでも楽しかったので、またやろうと思います。 今回は、前回の続きですね。 www.yumaaaru.com なんかもう、特に言うことないのに「前編」にしちゃって書かざる…

政治学を学びたいです。前編 ※ちなみに政治学科専攻です。

どうも、明日地元にヒッチハイクで帰るんですが、ふつーに楽しみでルンルンだけど、実際明日やってみて地獄を見そうだなと思っているゆうまーるです。 ぼくは、最近政治に興味が出てきてちょっと池上彰さんの本でも読んでみようと思っています。 ちなみに言…

「失敗」と「機会損失」

どうも、最近「失敗したい!」とマッドサイエンティスト的な思考になってきているゆうまーるです。 なぜぼくが失敗をしたいかというと、新しいことを知れるからです。 まあ、つまりは経験です。 けど、ぼくたちには失敗は怖いこと、良くないことといったよう…